雨樋を交換するタイミングとは?適切な時期を見極めよう|有限会社Response

query_builder 2023/07/03
雨樋
pixta_84648423_M_R

埼玉県所沢で雨漏り・雨樋修理を行う有限会社Response(レスポンス)です。


雨樋は住宅の排水を効果的に行う重要な要素ですが、時間と共に劣化や損傷が生じる可能性があります。

今回は、雨樋を交換するタイミングについて話していきます。


通常、雨樋の交換時期は20〜30年程度とされていますが、実際には建物の立地状況や屋根の形状、雨樋の設置状況などによって異なる場合があります。

雨樋は日射や紫外線による熱や劣化、雨水の滞留、寒暖差による伸縮、風や雪などの外力によって影響を受けます。

雨樋の状態のチェックポイントは以下になります。


1.雨樋の状態を定期的にチェックしよう

雨樋の劣化は、錆びやひび割れ、変形などの形で現れることがあります。定期的な視覚的な点検を行い、これらの兆候を見逃さないようにしましょう。



2.雨樋の機能に問題がある場合

雨樋が正しく排水できていない、水が漏れているなどの問題がある場合は、修理が必要です。これには、水のバックフローや建物への浸水リスクが含まれます。



3.劣化や損傷の程度を評価しよう

雨樋の劣化や損傷の程度に応じて、修理の緊急性や方法が異なります。小さなひび割れや錆びが見られる場合は、予防的なメンテナンスを検討しましょう。しかし、大きな損傷や変形が見られる場合は、早急な修理が必要です。



4.季節と天候の影響を考慮しよう

雨樋の修理を計画する際には、季節と天候の要素も考慮する必要があります。雨季や冬季の前に修理を行うことで、雨や凍結による被害を最小限に抑えることができます。



5.プロのアドバイスを受けよう

一番手っ取り早い方法は専門家に見てもらう事です。雨樋の修理は専門的な知識と技術を要する場合が多いため、修理の必要性や最適なタイミングを判断する際には、プロの意見やアドバイスを参考にしましょう。


いかがでしたか?

大雨や台風が増える時期だからこそ雨樋の状態を一度チェックしてみましょう。

有限会社Responseでは雨漏り修理をはじめ、雨樋の修理や交換も行っております。迅速に対応いたしますので、雨樋でお困りのお客様からのご連絡をお待ちしております。

----------------------------------------------------------------------

有限会社Response

〒359-1156

埼玉県所沢市北野南2-26-9

TEL:0120-971-801

----------------------------------------------------------------------